文字サイズ

【競輪】トータルテンボス丸刈りがい旋

 お笑いライブをしたトータルテンボス
2枚

 「全日本選抜競輪・G1」(14日、静岡)

 今大会のPR大使を務めるトータルテンボスが、場内のイベントステージでお笑いライブを行った。静岡県御殿場市出身の2人だけに、これが地元での凱旋ライブ。ネタ中にレース結果を伝える場内放送が入り込むなど、競輪場ならではのハプニングもあったが、競輪選手にも負けない回転力抜群のボケとツッコミを披露していた。

 トレードマークだったアフロ頭から丸刈りに“変身”した藤田憲右(39)が「(アニメの)ボボボーボ・ボーボボみたいな頭からボボボーボ・ボウズになっちゃいました」と話すも場内は失笑。それでも自己紹介ならぬ“ジーコ紹介”やUFOキャッチャーのネタでは大爆笑を誘うなど、実力派コンビらしく安定した笑いを展開。大村朋宏(39)は「今年一番ウケたんじゃないですか。(藤田は)ボウズのところからスベリっ放しでしたが…」と自虐的に振り返っていた。

 ライブ後には自身のサイン色紙などが当たる抽選会にも参加。藤田は「(ライブで)スベったので、これ(抽選会)で救われた気がする。心もとないです」と苦笑いで話していた。

 最終日(15日)にはトータルテンボスに加えて、はんにゃもお笑いステージに登場する予定になっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス