文字サイズ

福山雅治 ファンに侵入事件報告全文

 歌手で俳優の福山雅治(47)が28日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「福のラジオ」で、今月6日に発生し、22日までに女性コンシェルジュが逮捕された自宅マンションへの不法侵入事件について言及した。福山は番組冒頭で自ら切り出し、4分半に渡って、思いを語った。全文を詳報する。

 今週は…先週からかな、もしかして。私の個人的なことで、報道で、事件報道として取り上げられることがありましたけども、本当にお騒がせしまして、ご心配をおかけしました。

 本当にですね、ケガもなく、なにごともなく、とられたものもなく、とりあえず無事なんですけども。もちろん気持ちのいいものではございませんから、いろんなことを考えましたけども。

 1番こういう風になったら嫌だな、と思ってたことは『福山のファンはそういう人が多いのか?』みたいに思われるのが1番嫌だなと思っていたんです。そんなことないんですよ。

 もちろん僕もね、25年以上やってますから、この活動を。こういう機会ですから、あえてね、お話しますけども、デビューして今までっていうのは、いろいろありますよ。怖い思いもしましたよ。表面化してるものもあれば表面化してないものもある。

 いろんなことがあるんですよ。こういう仕事をしてるとね、僕に限らずいろんなことがあると思う。

 でも今回のはね、とにかく1番こうなったら嫌だなと思っていたのは『福山のファンってこうなんだ』っていう、そういうざっくりした、マイナスイメージでとられないようにしないといけないな、って。そういう風に思われないようにしなきゃ、って言ったとき、実は僕にできることはあんまりなかったりするんですけども、でも、なんかね。そういう風に思われるのが1番嫌だなと思いましたね。

 今までもいろんなことは、もちろんあったんですけども、でも、僕は変わらずに。今までもそうですし、これからもそうですし、ファンの方っていうのを信じていますから。

 本当に前も言いましたけどね、いい人、やさしい人が多いですよ。僕のファンは。すごくやさしいファンの方ばっかりですよ。これからも変わらず、僕を始め、福山のスタッフ、我々はですね、あなたを信じておりますので、これからも変わらぬ、お付き合いよろしくお願いいたします。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス