文字サイズ

大島美幸 1年8カ月ぶり芸人復帰

「イッテQ!」に復帰した大島美幸
1枚拡大

 「妊活」のため14年5月から芸能活動を休止し、昨年6月に男児を出産した、お笑いトリオ森三中の大島美幸(36)が、17日放送の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!新春2時間SP」(午後7・58)に1年8カ月ぶりに復帰し、芸人活動を再開した。

 番組は「1年8か月ぶり!大島親方復帰スペシャル」として放送された。

 番組冒頭、司会の内村光良らから復帰を祝福された大島は、息子の様子について「今は7カ月です。おすわりができるようになって、もうすぐハイハイです」と母の顔で明かした。

 内村から「普段は何をしてました」と聞かれると「顔も洗わずほぼほぼ育児です」と大島らしい回答。共演の出川哲朗は「大島がいると落ち着くなあ」と喜んだ。

 番組後半には大島復帰を祝して人気コーナー「温泉同好会」のオーストラリアロケの様子が放送された。大島はいきなり、遊園地で絶叫マシン・フリーフォールに乗って登場させられ、ド迫力の“恐怖顔”。リアクション芸健在をアピールし、自身が不在の間に台頭した、女性お笑いコンビ・おかずクラブには「なんだお前!!」とガンを飛ばした。

 しかしブランクのせいか、女芸人同士の「お帰り相撲」では、軽く投げ飛ばされて惨敗。そのままズボンを引きずり下ろされるなど、体を張った女芸人として完全復活した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス