文字サイズ

里田まい 妊娠6カ月のお腹を初公開

妊娠6カ月の里田まい
1枚拡大

 米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手の妻でタレントの里田まいが11日夜(日本時間)、ブログを更新。妊娠6カ月で大きくなってきたお腹の写真をアップし、「だんだん着れる服が限られて」きたことを明かした。里田は9月6日、妊娠(5カ月)を発表した。2012年3月に結婚し、結婚4年目に授かった待望の第1子とあり、安定期を待っての公表だった。

 妊娠発表後、自身の写真もブログにアップしていたが、いずれもお腹が隠れた写真で、大きくなったお腹の写真を“公開”したのはこの日が初めて。田中のシーズン終了を待っての公表とみられる。

 この日のブログでは「こちらは、2015年シーズン終了しました!シーズン中、このブログでも応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。また来シーズンに向けて頑張ります!」と内助の功で夫に代わり、寄せられた声援への感謝の言葉を記した。

 現在は「ニューヨークの秋を感じながら、少しゆっくり過ごしています」という里田。大きくなってきたお腹への負担がないよう、ハイウエストになったワンピースを着た写真をアップし「COSのワンピース。だんだん着れる服が限られてきて、ワンピースが多いかな」と近況を報告した。

 「マタニティーデニム、なかなかこっちだと合うサイズがなくてね」とマタニティー服探しに苦労していることを明かし、「あとはマタニティー用ではないが、お腹がゴムになってるパンツとかを履いてる」と工夫していることを伝えた。

 なお、9月28日のブログでは「身体つき、かなり変わってきた。不思議な感覚。つわりももうほぼなくなって、ご飯が益々美味しくて美味しくて」と記している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス