文字サイズ

ビートたけしは夫人からの小遣い制

「ワイドナショー」にゲスト出演したビートたけし
1枚拡大

 ビートたけし(68)が5日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)にゲスト出演し、ダウンタウンの松本人志(51)らとのトークを繰り広げた。

 たけしは「芸能人のお財布事情」をテーマにしたコーナーで、「(自分は)小遣い制だよ」と、収入・支出などの管理は夫人が行い、たけし自身が遣う経費は夫人から渡されていることを明かした。

 たけしはまた、かつて芸能人長者番付が発表された際に、「オレが4位か5位で、カミさんが6位だった。2人で1位だよ」と話し、レストランへ食事に行った時に、夫人が一番高いメニューを頼むのを見て、「オレに20万円ちょうだい」と小遣いをねだった経験を話した。

 さらに、他の女性とデートに出かけてカードで支払いをする際には、後で夫人に明細が届くことを考え、領収書には「3人(分)と書いてください」と頼んだという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス