文字サイズ

関テレ藤本景子アナ 産休から4月復帰

産休からの4月復帰が決まった藤本景子アナウンサー
1枚拡大

 関西テレビの福井澄郎社長が29日、大阪市内で新春社長会見を開き、産休中の同局の藤本景子アナウンサーが4月に復帰することを明らかにした。同局が今年4月に3時間枠でスタートする夕方のニュース情報番組の総合司会として復帰する。

 藤本アナは関西の芸人相手にひけをとらないトーク力を持つ看板アナで、13年秋に産休に入るまで、同局の主力番組「よ~いドン!」「たかじん胸いっぱい」などレギュラー5本に出演していた。

 福井社長は、今年4月の改編で視聴率が全局3位に甘んじている状況から「反転、大攻勢を仕掛ける」と宣言。夕方の3時間番組をその柱のひとつと位置づけ、藤本アナ起用については「よ~いドン!」が平日朝の看板番組に成長するのに貢献した「その手腕に期待している」と語った。

 藤本アナは「初めてのジャンルへの挑戦となります。不安も大きいですが、ほんの少しでも誰かの役に立てるような番組になれば。緊張感を楽しめるようがんばります」と意欲的なコメントを寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス