文字サイズ

麻世不倫報道にカイヤ、ショックで涙

 俳優の川崎麻世が4日発売の女性自身に34歳女性と交際、その女性が妊娠3カ月であると報じられたことに対して、別居中の妻・カイヤが同日、フジテレビ系「ノンストップ!」の取材に、「誰を信じていいか分からない」と涙を流しながら答えた。

 カイヤは「最初聞いた時はびっくりしました。お腹にパンチされた感じ」とその瞬間のショックを表現した。

 川崎からはこの報道があることを事前に聞かされていたようで「『付き合ってない。一緒に飲みに行っただけ。お腹の子は誰の子か分からない』と言われた。今は分からない。誰を信じていいか、分からない」とカイヤはインタビュー途中で何度も涙をぬぐった。

 カイヤがショックだったのは何より、川崎との結婚前に今は24歳になる長女を妊娠したとき、やはり川崎に「俺の子じゃない」と言われた記憶がよみがえったから。

 川崎を信じていいかどうかは分からないが「自分のことを思い出した。傷はまだ残っていた」と、カイヤにはそんな意味でもつらい報道だったようだ。

 川崎は先月中旬に知人らと食事したあと女性と2人で麻世のマンションに帰っていったと報じられ、また同誌は女性が現在妊娠3カ月であるとしたが、川崎の所属事務所はこれらの記事内容を完全否定している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス