文字サイズ

上沼恵美子、橋本議員を批判「好かん」

 タレントの上沼恵美子(59)が7日、読売テレビのバラエティー番組「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)に出演。2月のソチ五輪閉幕後に選手村で開かれた打ち上げで、フィギュアスケートの高橋大輔にキスを強要したと報じられた日本スケート連盟会長の橋本聖子参院議員について「好かん」と、バッサリ斬り捨てた。

 「私、個人的にね、橋本さんてね。ごめんなさい。お会いもしたことないんですけど」と前置きした上で「好かん」と激白。橋本議員がスピードスケートと自転車の2競技で冬季4度、夏季3度の計7度も五輪に出場した現役時代に言及して「若い子に譲ってあげたらええのにと思った。辞退せえよとあの時に思ったの」と以前から、いい感情を抱いていなかったことを明かした。

 「まあ、私もいつまでもやってるから、若い人に譲らないといかんねんけど」と自虐ネタも交えながら「そやけど、オリンピックとは話が違う」と橋本議員を痛烈に批判した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス