文字サイズ

古閑美保 貯金は5億6千万円強と明かす

 元プロゴルファー古閑美保(31)が23日に放送されたTBS系「さんまのスーパーからくりTV 春の特大号」に出演。貯金額が5億6834万円であることを明かした。

 古閑は両親との約束で、「ゴルフとの賞金には一切手をつけない」という約束をしているそうで、「賞金には一切手をつけてないです」と告白。ゴルフに賞金以外にもスポンサーからの収入などがあり、生涯獲得賞金5億6834万円が手つかずであることを明かした。

 古閑は2001年に国内プロデビュー。03年にツアー初優勝した。賞金女王となった08年の年間獲得賞金は1億2085万円。11年、左手首の故障で現役を引退した。通算勝利数は12。なお、23歳で父親に800坪の豪邸をプレゼントしている。

 過去に野球選手らと数々の浮き名を流した古閑は、現在の恋愛について「好きな人はちょいちょい出てきてますけど」と、特定の人はいない様子。

 自身の恋愛を「激重(タイプ)」と豪快に笑いながら分析し、最近は、女同士で銀座のホストクラブにも出かけるなど、豪快な私生活を明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      これも読みたい

      あとで読みたい

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      あわせて読みたい

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス