文字サイズ

中島知子の窓口に苫米地氏 本人が指名

 今月6日に所属事務所の松竹芸能を解雇された元オセロの中島知子(41)の“窓口”を、認知科学者の苫米地英人氏が担当することが19日までに分かった。苫米地氏の公式ブログで発表された。次の所属事務所が決まるまで「ボランティア」で、連絡窓口の役割をしていくという。

 苫米地氏は“洗脳騒動”渦中にあった中島のメンタル面でのコーチングを担当していた。

 17日のブログで、「ご本人より、次の事務所等の所属が決まるまで、当面の期間、連絡窓口をして欲しいと依頼され、一昨日(※15日)、これを承諾いたしました。」と発表。当面、所属事務所がない中島の窓口となるが、「ボランティアであり、業務として行うものではありません」と説明している。

 苫米地氏については、松竹芸能の先輩で、お笑いコンビ・TKOの木本武宏が「なんでこの人、(中島のプライベートについて)ペラペラしゃべんの?1回会って聞いてみたい」とテレビで不快感を示していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス