文字サイズ

オオカミバンド Mステで地上波初登場

 頭はオオカミ、体は人間という外見の謎の5人組ロックバンド「オオカミバンド」が22日、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」に出演した。

 バンドの正式名は「MAN WITH A MISSION」。「使命を持った男」という意味。MCのタモリがバンドを始めることになった経緯などを質問すると、メンバーの中でただ一人話すことができるというボーカル&ギターのジャンケン・ジョニーは「最初は音楽に縁はなかったけれど、悪さが過ぎて氷の中に閉じ込められた」などと珍回答で視聴者や出演者の興味をそそった。

 同番組で5人は学生服姿で「FLY AGAIN」を地上波で初披露。オオカミのマスクをかぶったままギター、ドラムなどの楽器をこなし、熱いステージを繰り広げた。同バンドは2011年にメジャーデビュー。今年は初の武道館公演が決定している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス