文字サイズ

維新元グラドル候補1歳サバ読み認める

 石原慎太郎前東京都知事率いる「日本維新の会」は21日、12月の総選挙に向けた第3次公認候補者を発表し、東京21区に元タレントの佐々木理江氏を擁立した。

 佐々木氏は「佐々木梨絵」の名前でグラビアアイドルやニュースキャスターとしての経歴を持ち、タレント時代の公式プロフィルには1983年生まれとしていた。しかし、本当は82年生まれ。1歳さばを読んで活動していたことについて「覚悟していました。ごめんなさい」と認め、謝罪した。

 また、以前、週刊誌でボートレーサーとの熱愛が報じられたことについても「いいお付き合いをしています」と現在進行形であることを認めた。最終学歴は島根大学。これについては「ちゃんと卒業証書があります。大丈夫です」と自信を持って答えた。

 グラドルとして過去にはかなりきわどいセクシーショットも披露したこともある佐々木氏。こちらは「私の中ではOKでも、アングルによっては…。でも、私が歩んできた道ですから」と胸を張った。

 佐々木氏はかねてから政治の世界に興味があったといい、今春に維新の政治塾に入塾していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス