文字サイズ

臨月の熊田曜子 FからJカップに!

 12月に第1子の出産を控えたタレント・熊田曜子(30)が妊娠前のFカップから4サイズ上のJカップに“成長”したことが12日までに分かった。15日に放送される日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)で明かしている。

 臨月に入った熊田は、番組で臨月のお腹を公開。体重が11キロ増えたことを明かした上で、公称92センチFカップだったバストが、「Jカップ」に、さらに大きくなったことを幸せそうな表情で明かした。

 熊田は妊娠6カ月だった7月末、イベントに登場した際、ウエストが10センチ、体重が5キロ増えたことを明かし、「正真正銘の“愛がいっぱい、Iカップ”です」と笑顔で語っていた。

 出産予定日まで1カ月を切った熊田は、今月5日に同じ病院で出産したギャル曽根と東尾理子の病室を訪問し、ベビー誕生を祝福。自然分娩で出産したギャル曽根からは「私も自然分娩を希望しているので、出産の痛みや、痛みを和らげる方法や、いきむ時のコツ、などなどたくさん教わってきました」とブログで報告。出産の時のVTRを見せてもらったり、赤ちゃんを抱っこさせてもらったりと、ママになる勉強を積んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス