文字サイズ

羽生結弦NHK杯へ「演技洗練を中心」

メッセージを寄せた羽生結弦
1枚拡大

 フィギュアスケートのNHK杯(11月27日~29日、長野・ビッグハット)の発表記者会見が4日、都内で行われ、出場予定の羽生結弦(20)=ANA=がビデオメッセージを寄せた。

 「NHK杯は日本で開催される数少ない開催で僕自身もとても楽しみ。期待を胸にそれに応えていきたい」と、力強く宣言。今季は「演技を洗練させることを中心に挑戦している」と明かし「ジャンプ、スピン、ステップと点をとって、演技にも集中することは難しいけれど、そういうところも進化していけたら」と、飽くなき向上心を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス