文字サイズ

羽生 世界選手権へ コメントで現状報告

 「2014 毎日スポーツ人賞」の表彰式が29日、都内で行われた。

 グランプリを受賞したフィギュアスケートのソチ五輪金メダリスト、羽生結弦(20)=ANA=は、尿膜管遺残症の手術による療養中のため欠席したが、次のコメントを寄せ、現状を報告した。

 「現在は、退院し徐々にリハビリを含め活動しております。今は、まずは体調をしっかりと戻していきたいと思っております」。

 羽生はまた、「そして、世界選手権では、今できる演技をしっかりしたいと思っております」と加え、3月の世界選手権(中国、上海)出場に意欲を見せた。

 なお、羽生には副賞として本マグロ一本が贈られた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス