文字サイズ

北京五輪銅メダリスト塚原直貴が結婚

ベリーダンサーと結婚する北京五輪銅メダリスト塚原直貴
1枚拡大

 2008年北京五輪の400メートルリレー銅メダリストで、陸上短距離の塚原直貴(29)=富士通=が、ベリーダンサーの内藤未映さん(33)と結婚することが1日、わかった。内藤さんが自身の公式ブログで発表した。

 内藤さんは1日、「明けまして結婚します」の題でブログを更新。「さて突然の私事で大変恐縮ですが、結婚します!お相手は、陸上選手の塚原直貴さんです」と明かした。

 内藤さんは妊娠しており、6月に男児が誕生予定だという。「彼のアスリート人生がより輝くよう、尽力しつつ、自分の創作活動も続けつつ、子育ても頑張ります」と、新婚生活の抱負もつづった。

 塚原は東海大在学中の06年から日本選手権100メートルを3連覇。08年に富士通に入社し、同年に行われた北京五輪では100メートルで準決勝進出。400メートルリレーでは第1走者を務め、トラック競技では80年ぶりのメダルとなる銅メダル獲得に貢献した。現在も第一線で活躍している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス