文字サイズ

侍の抑えは菅野?権藤Cがプラン明かす

権藤コーチが抑え起用するプランを明かした菅野
1枚拡大

 野球日本代表「侍ジャパン」の権藤博投手コーチ(77)が1日、TBS系の「NEWS23」で、横浜などでストッパーとして活躍した佐々木主浩氏のインタビューに答え、抑えに菅野智之投手(26)=巨人=を起用するプランを明かした。

 昨年11月の国際大会「プレミア12」は、準決勝の韓国戦で、3点リードの九回に則本(楽天)らが崩れて逆転され、決勝進出を逃した。権藤コーチはインタビューで、侍ジャパン・小久保監督に「抑えをこれと決めたら、これでいかなきゃいかん」と提案したことを明かした。

 その上で「一番いいピッチャーを抑えにしようかなと。先発の代わりは誰でもいるけど、抑えの代わりはいない」と持論を展開。守護神候補を聞かれると「一番いい球を投げるっていったら、菅野か」と、巨人のエースの名前を挙げた。続けて「決めたわけじゃないけど、それぐらい抑えのピッチャーというのは大事であると思っている」と語った。

 2009年のWBCでは、日本代表・原監督が、ダルビッシュ(当時日本ハム、現レンジャーズ)を大会終盤に抑えで起用し、チームを優勝に導いた。権藤コーチは「あれだけの先発ピッチャーを、最後にやっぱり抑えで使っているんですよ。さすが原監督と思った。三振を取れるのが抑えピッチャーですからね」と、采配を絶賛。自身も抑えを重視する方針だ。

 侍ジャパンは5、6日に台湾代表との強化試合に臨む。抑えを誰が務めるかも注目だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス