文字サイズ

日ハム小谷野が長期離脱 右膝を負傷

 「西武5‐9日本ハム」(1日、西武ド)

 日本ハムの小谷野栄一内野手が右膝を負傷し途中交代した。

 四回2死一、二塁。西川の右中間二塁打で一塁から本塁にスライディングした際、右膝を負傷。担架でベンチ裏へと運ばれ、試合中、所沢市内の病院でMRI検査の結果の右膝内側側副じん帯損傷と診断を受けた。

 2~3週間、患部を固定後、リハビリを開始する。試合復帰には6~8週間を要する見込みで長期離脱することが決まった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス