文字サイズ

レイズ、連敗を5で止める 筒香は四球選び逆転導く 元広島ブレイシアとも対戦

レイズ・筒香嘉智
レッドソックス戦の2回、空振り三振に倒れ、ベンチに戻るレイズ・筒香。3打数無安打に終わった=セントピーターズバーグ(AP=共同)
2枚

 「レイズ5-1レッドソックス」(5日、セントピーターズバーグ)

 レイズが連敗を5で止めた。5番・三塁でスタメン出場した筒香嘉智の四球を足がかりに逆転した。

 筒香は1点を追う四回、2死走者なしの場面で2打席目を迎えた。1、2球目をファウルで追い込まれたが、3、4球目のボール球を悠然と見送った。5球目は真ん中に来た直球をファウル。6、7球目のボールを見送って四球を選んだ。

 続くウェンドルが左前打を放ち一、二塁とすると、7番・レンフローが左中間に逆転2点二塁打。筒香は同点のホームを踏んだ。

 レイズは五回にも2点、七回にも1点を加えて逃げ切った。

 筒香の第1打席は三振。第3打席は三邪飛。元広島のブレイシアと対戦した第4打席は見逃し三振。3打数無安打1四球だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス