文字サイズ

大谷、球宴ファン投票DH4位に後退 1位との差は76万票

 エンゼルスの大谷翔平
1枚拡大

 米大リーグは19日(日本時間20日)、オールスター戦(7月17日・ワシントン)のファン投票のア・リーグ第2回中間結果を発表し、指名打者部門に登録されているエンゼルスの大谷翔平投手(23)は4位の35万579票だった。前回より順位を1つ下げ、同部門1位のJD・マルティネス(レッドソックス)は111万9263票でその差は約76万票。

 現在、右肘靭帯損傷で故障者リスト(DL)している大谷はここまで打者として34試合(代打4試合)に出場し、打率・289(114打数33安打)、出塁率・372、6本塁打、20打点。投手としては9試合に登板し、4勝1敗、防御率3・10。

 6日(同7日)のロイヤルズ戦で右手中指のマメの影響で4回、63球で降板。マメの治療を受けた後に右肘の張りを訴え、翌7日に医師の診断と精密検査を受けた結果、右肘の内側側副靭帯に損傷が見つかり、10日間の故障者リストに入った。

 球団は3、4週間のノースロー、ノースイングの方針を明らかにしており、球宴前の復帰は微妙な状況だ。

 各ポジションの上位選手は以下のとおり。()は所属球団

捕手 ウィルソン・ラモス(レイズ)67万8159票

一塁 ホセ・アブレイユ(ホワイトソックス)63万6666票

二塁 ホセ・アルトゥーベ(アストロズ)157万2101票

三塁 ホセ・ラミレス(インディアンス)89万3530票

遊撃 マニー・マチャド(オリオールズ)67万1133票

外野手 ムーキー・ベッツ(レッドソックス)156万8417票

    マイク・トラウト(エンゼルス)132万3292票

    アーロン・ジャッジ(ヤンキース)106万1370票

指名打者 JD・マルティネス(レッドソックス)119万9263票

 18日に発表されたナ・リーグの上位選手は以下のとおり。

捕手 バスター・ポージー(ジャイアンツ)68万6253票

一塁 フレディ・フリーマン(ブレーブス)143万3140票

二塁 オジー・アルバース(ブレーブス)91万5736票

三塁 ノーラン・アレナド(ロッキーズ)112万4563票

遊撃 ブランドン・クロフォード(ジャイアンツ)112万31票

外野手 ニック・マーカキス(ブレーブス)117万3653票

    ブライス・ハーパー(ナショナルズ)100万2696票

    マット・ケンプ(ドジャース) 92万5697票

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス