文字サイズ

大谷が7球団との移籍交渉一巡 パドレスとは既に接触と地元紙

 日本ハムの大谷翔平選手
1枚拡大

 【ロサンゼルス共同】ポスティングシステムによる米大リーグ移籍を目指すプロ野球日本ハムの大谷翔平選手(23)がロサンゼルスで行っていた7球団との交渉は一巡したと6日、サンディエゴ・ユニオン・トリビューン(電子版)が報じた。

 サンディエゴが本拠地のパドレスとの交渉は6日とされていたが、5日夜に終えていたという。5日は他にマリナーズ、レンジャーズ、カブス、4日にはジャイアンツ、ドジャース、エンゼルスと交渉した。移籍先の候補に挙がっている全球団と接触したことで、交渉は次の段階に移行する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    サッカー速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス