文字サイズ

マー君、メジャー挑戦の大谷へエール 二刀流「成功すれば称賛される」

 サンタクロースにふんし、子どもたちにプレゼントを手渡したヤンキース・田中(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(29)が6日、都内で行われた高級時計ブランド「ウブロ」のチャリティーイベントに登場し、来季はライバルとして戦うことが濃厚となった日本ハム・大谷翔平投手(23)について言及した。

 大谷はポスティングシステムを利用し、メジャー球団と移籍交渉中。すでにヤンキースは候補から外れたが、田中は「こういう決断だったんだな、と受け止めてますが、それ以上はないですね」と冷静に語った。

 直接対決のイメージについても「何とも言いようがない」と多くを語らず。楽天に所属していた13年は打者・大谷を11打数無安打に封じており、「高卒1年目の選手でしたし、絶対に打たれたくないと思っていたので、そういう結果になった」と振り返った。

 現地でも、大谷への注目度は増すばかり。田中は「二刀流でプレーして成功している選手はいないので、メジャーでも話題になる。成功すれば称賛されるし、ぜひそういう選手になってほしい」とエールを送った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス