文字サイズ

上原 今季初被弾もチームは勝利 マドン監督 通算1000勝

 「カブス9-5レッズ」(16日、シカゴ)

 カブス・上原は今季初めて本塁打を許した。

 七回1死一塁、主砲ボットに甘い速球を左中間席に運ばれ、リードを2点に縮められた。しかし、続く2人を退けて後続につなぎ、マドン監督に通算1000勝目をプレゼント。「長いことやって、これだけの成績を収めている。素晴らしい監督」と敬っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      大リーグ最新ニュース

      もっとみる