文字サイズ

マエケン「たくさん勝って多くの犬救いたい」 1勝ごとに捨て犬保護団体に寄付

ドジャースの前田健太
1枚拡大

 ドジャースの前田健太投手が3日、自身のツイッターを更新し、今季1勝を挙げるごとに「ピースワンコ・ジャパン」へ寄付を行うことを明かした。「ピース-」は、広島県を拠点に、災害救助犬やセラピー犬の育成、捨て犬などの保護活動に取り組んでいる団体。

 自身の開幕を直前に控えた前田は、今季の試合で使うグラブの写真とともにアップ。グラブには漢字による自身の名前とともに、犬の刺しゅうが施されており、「今年から1勝ごとにピースワンコジャパンさんに寄付させて頂きます。たくさん勝って1匹でも多く犬の命を救えるように一生懸命投げていきたいと思います」と決意表明した。メジャー1年目の昨年は16勝(11敗)をマークしている。

 前田は今季、オープン戦5試合に登板し、防御率3・00と順調な仕上がりを見せている。4日(日本時間5日)の本拠地で行われるパドレス戦に今季初先発する予定だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス