文字サイズ

堺発の4人組ロックバンド・GOOD4NOTHING「ここからまたスタート」

FM OH!『なんMEGA!』にゲスト出演したGOOD4NOTHING。左からSUNE、DJの前田彩名、U-tan(11日・大阪市内)
1枚拡大

11日放送のFM OH!の番組『なんMEGA!』(金曜・12時)に、堺出身のメロディックパンクバンド・GOOD4NOTHINGが登場。結成20周年を迎えた心境や、間もなくファイナルを迎えるライブツアーなどについて語った。

2018年に、結成20周年を迎えたGOOD4NOTHING。この日はボーカル&ギターのU-tanと、ドラムのSUNEがスタジオに生出演した。DJの前田彩名が、20年で変わったこと、変わらないことについて質問をぶつけた。

いちばん変わったことについて、2人は口を揃えて「体型ですかね」と即答。U-tanは「10kg増えました。見えへんところにようさんいます(笑)」と語り、SUNEも「僕もシュッとしてたんですけど、ヒゲも勝手に生えてきて・・・防御力高まってます(笑)」と、ノリよくコメントした。

その一方で、「音楽性は変わってないというか。これしかでけへんって感じですかね」とU-tan。SUNEも「ライブがない生活が考えられないです。家おったらソワソワしちゃうんすよね。特に土日」と、20年間にわたって唯一無二のG4N節を確立してきた活動の一端ものぞかせた。

そんな彼らの20周年ツアーのファイナル公演が12日、心斎橋の「BIGCAT」(大阪市中央区)で開催。また裏ファイナルとして、26日に「堺東Goith」(堺市堺区)の開催も決定している。2人は「(20周年イヤーの終わりというより)ここからまたスタート地点に、という感じです。30周年を目指して」と、さらなる飛躍を誓った。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス