文字サイズ

ファンディーナは岩田とフラワーCへ

 「POG3歳馬特選情報」(21日)

 〈栗東〉新馬-つばき賞を連勝したファンディーナ(牝、高野)は、フラワーC(3月20日・中山、芝1800メートル)へ駒を進める。鞍上は岩田。18日の京都6Rで2勝目を挙げたベルカプリ(牝、西浦)は、フィリーズレビュー(3月12日・阪神、芝1400メートル)へ。同日の東京2Rで新馬勝ちしたサーヒューストン(牡、藤原英)は、沈丁花賞(3月20日・中京、ダート1400メートル)へ向かう。

 ケンタッキーオークス・米G1(5月5日・チャーチルダウンズ、ダート約1800メートル)とアッシュランドS・米G1(4月8日・キーンランド、ダート約1700メートル)に予備登録したテンモース(牝、飯田祐)は、土曜阪神6R(ダート1400メートル)に出走する。「1F延長はかえっていいと思う。レースの結果次第な面もありますし、現実的な話はまだですが、可能性のある馬だと思うので」と師。

 〈美浦〉18日の小倉で初勝利を挙げたニシノヒナマツリ(牝、根本)は萌黄賞(3月5日・小倉、芝1200メートル)で連勝を狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    POG特選情報最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス