文字サイズ

【29日・園田11R 神戸ビーフ特別】1400メートル戦15勝目を目指すセイプレジールが中心

 A2級の1400メートル戦。8頭立てながら現級の実力馬が顔をそろえ、ゴール前まで白熱した戦いが期待できそうだ。セイプレジールを主力視したい。初のスプリント戦で勝利した前走が改めて能力の高さを知らしめる勝ちっぷり。叩き3戦目は体調面でのさらなる良化も見込め、この距離での15勝目を目指す。

 アタミは初のA2級戦勝利となった前走が、着差以上に強さを感じさせる勝ちっぷり。斤量57キロは克服済みで、身上のしぶとさを生かして現級連勝を狙う。モハーも前々走で現級勝ちしている実力馬。大型の牝馬だが、前走は斤量1キロ増で本来の伸びを欠いていた。定量に戻って反撃に転じる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    今週の注目レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス