文字サイズ

【ボート】まるがめで全艇フライングの大惨事 4428万円が全て返還

 「丸亀市議会議長杯」(22日、まるがめ)

 22日のまるがめ4日目5Rは全艇フライング(F)のため不成立。このレースの総売り上げ額4428万7000円は全て返還となった。まるがめでの全艇Fは史上初めて。今年は15日の若松3R以来で2例目となる。

 1号艇の畔柳俊吾(愛知)はコンマ08、2号艇の藤井徹(大阪)はコンマ12、3号艇の中島浩哉(長崎)はコンマ07、4号艇の船越健吾(香川)はコンマ09、6号艇の福田雅一(香川)はコンマ06と5人が非常識なFとなったが、5人は5日目も出走する。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス