文字サイズ

【宝塚記念展望】目下充実ラッキーライラックが出陣

 「宝塚記念・G1」(28日、阪神)

 ファン投票で10万6401票を獲得し、出走馬トップの支持を得たラッキーライラック。大阪杯を制してG1・3勝目を挙げ、まさに今が充実期の感がある。今回も中間から好気配を漂わせており、「いい動き。体も大きくなって(放牧先から)帰ってきた」と松永幹師も満足げ。4つ目のG1タイトル奪取へ、視界は良好だ。

 19年皐月賞馬サートゥルナーリアは、金鯱賞Vからの臨戦。放牧を挟んで万全の態勢だ。栗東CWでの1週前追い切りで6F79秒9-11秒3の超抜タイムを馬なりでマークした。ルメールは「トップのポテンシャルを宝塚記念で見せてくれると思います」と意気込んでいる。

 大阪杯でラッキーライラックの後じんを拝したクロノジェネシスが巻き返しに燃える。デビューから手綱を取る北村友は「リフレッシュされていて、いい雰囲気だと思いました」と納得の表情。19年秋華賞以来のG1制覇へ着々と準備は整いつつある。

 18年有馬記念馬ブラストワンピースは大阪杯で7着に終わったが、「前走時の2週前はバタバタしていたけど、今回はそんなこともなかった。いつも通り順調に調整できています」と今回は上昇度合いが違う。グランプリホースの意地を見せつけるか。ほかにもキセキ、グローリーヴェイズ、スティッフェリオなど楽しみなメンバーがそろった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス