文字サイズ

【ホープフルS】馬場状態から浮上するのはこの馬だ

 「ホープフルS・G1」(28日、中山)

 中山競馬場のある千葉県船橋市の28日の天気予報は晴れ。降水確率0%。雨の心配はなく、良馬場での力勝負が見られそうだ。芝は今週までAコース(内柵を最内に設置)を使用。3角から4角および正面にかけて、コース内側に傷みが見られる。最終日を迎えてタフな条件になっており、先週の有馬記念も直線で外を通った差し馬が上位を占めた。今回も外差しに注意したい。例年通り、勝ちタイムは2分1秒台前半をイメージする。

 時計がかかるタフな条件ならディアセオリーが急浮上する。パワー型の走法だけに、最終週の荒れた馬場は持ってこいの舞台。前走の葉牡丹賞(6着)は開幕週の時計勝負に対応できなかった。

 折り合い面に不安があり、おそらく道中は後方で“死んだふり”を決め込むだろう。そこで外差し馬場の恩恵にあやかれば、大外一気に金星奪取も夢ではない。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス