文字サイズ

【POG】ブリジャール好仕上がり 加藤征師「グレンツェントもデビュー戦は芝」

 「新馬戦」(7日、中山)

 土曜中山5R(芝2000メートル)に戸崎圭とのコンビで臨むブリジャール(牡、父ブラックタイド、美浦・加藤征)は、重賞2勝(16年レパードS、17年東海S)を挙げたグレンツェントを異父兄に持つ素質馬だ。8月中旬から美浦坂路とポリトラックを併用して追い切りを重ね、4日の坂路での最終追い切りでは4F54秒6-39秒7-13秒0をマーク。僚馬ヴェスターヴァルト(2歳1勝クラス)と併入した。

 兄も管理した加藤征師は「仕上がりは全く問題ないですね。グレンツェントもデビュー戦は芝だったし、距離も短くない方がいい」と好感触を伝える。芝の中距離でどんなパフォーマンスを見せるか楽しみだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス