文字サイズ

【競輪】“デイリー戦士”佐藤慎太郎、今回は「うれしい」2着

 「オールスター競輪・G1」(18日、名古屋)

 新田祐大(33)=福島・90期・SS=が最終2角からまくってきた平原康多に合わせ、番手まくりを敢行して優勝。8回目のG1(3日制を含む)制覇を成し遂げた。この優勝で賞金4400万円(副賞含む)と「KEIRINグランプリ2019」(12月30日・立川)の出場権を手にした。2着に佐藤慎太郎、3着に諸橋愛が入った。

 デイリーロゴを胸に戦う佐藤慎が、決勝戦で2着に入った。北日本4番手回りも、最終4角から内を突き、直線で中を伸びた。「いつもは2着って悔しいけど、今回はうれしいね」とまずは笑顔。今年の獲得賞金ランクを4位まで上げ、2006年以来となる13年ぶりグランプリ出場へ前進した。「今回からの新車はスピード競輪に対応できる。伸びがいいんだよね」。年末決戦出場へ視界良好だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス