文字サイズ

【函館2歳S】新種牡馬キズナ産駒のビアンフェが令和初の2歳重賞V

函館2歳Sを制したビアンフェ=函館競馬場(撮影・三好信也)
3枚

 「函館2歳S・G3」(21日・函館)

 令和最初の2歳重賞を制したのは、藤岡佑介騎手(33)=栗東・フリー=騎乗の4番人気ビアンフェ。新種牡馬の父キズナに、初の重賞タイトルをプレゼントした。

 ゲート入りを嫌がる面を見せたが、絶好の最内枠から好スタートを決めると、各馬がけん制し合うなか、スッとハナを主張。前半3Fは33秒6とやや早めのペースを刻んだが、直線で鞍上がGOサインを出すと瞬時に反応。後続を引き離し、最後は余裕を持ってゴールを駆け抜けた。

 タイムは1分9秒2。2着は4角12番手から追い込んだ2番人気のタイセイビジョン。3着には11番人気の伏兵プリンスリターンが入った。

 なお、ゲートで暴れたマンバーは競走除外となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス