文字サイズ

【POG】レッドヴェイパー好ムード 岩本助手も大きな期待「いい意味で前向き」

 「新馬戦」(15日、函館)

 土曜函館5R(芝1000メートル)に、北村友とのコンビで初陣に臨むレッドヴェイパー(牝、父キンシャサノキセキ、栗東・安田隆)が好ムードだ。最終追い切りは函館芝でエピックガール(3歳1勝クラス)との併せ馬。半馬身ほど遅れたものの、5F70秒1-38秒7-11秒5とまずまずの時計をマークした。栗東でも十分に乗り込まれており、状態に関しては申し分ない。

 岩本助手は「いい仕上がりですよ。1週前の追い切りも芝でやってピリッとしてきた。1000メートルの距離も合うと思う。テンションも上がっていないし、いい意味で前向きさもある。初戦向きですね」と大きな期待をかけている。馬体重は約420キロ。北海道シリーズの開幕を飾る新馬戦で、デビュー勝ちを狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス