文字サイズ

菜七子&キッキング次走は「東京スプリント」に決定

 フェブラリーSでJRAの女性騎手で初めてG1に挑んだ藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=とコンビを組み、5着に入ったコパノキッキング(セン4歳、栗東・村山明厩舎)が、引き続き菜七子騎乗で「東京スプリント」(4月10日、大井、ダート1200)に参戦することが明らかになった。

 村山師は「初騎乗ということで盛り上がってくれた。いい騎乗をしてくれた」と振り返った。さらに「『東京スプリント』に向かい、その次はレースを見て考えたい」と語った。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス