文字サイズ

【共同通信杯】アドマイヤマーズ逃走実らず2着 ミルコ「今回はしょうがない」

 2着に敗れたアドマイヤマーズとM・デムーロ
1枚拡大

 「共同通信杯・G3」(10日、東京)

 無敗の2歳王者アドマイヤマーズは今年の始動戦で2着惜敗。逃げを選択して自分のリズムでペースを刻んだが、直後でマークしていたダノンキングリーに内から出し抜かれ、最後まで食らいつく勝負根性を見せたが、その差は詰まらなかった。

 M・デムーロは「初の東京、初の1800メートルでいろいろと考えていたけど…。今回はしょうがない」と思うような騎乗ができずに悔しい表情。友道師も「マークされて厳しかった。ハナに立って周りを気にして集中できず、いきなり内からこられたからね。2、3番手なら結果も違っていたはず。この後は予定通り皐月賞へ」と本番での巻き返しを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス