文字サイズ

【ボート】地元の中野次郎が超短期決戦V狙う 多摩川バトルトーナメントPR来社

 「ファン感謝3Days BOATRACEバトルトーナメント」が12日から14日まで、東京都のボートレース多摩川で開催される。このPRのため、青梅市事業部管理課の木崎正博企画係長ほか関係者と地元の中野次郎(37)=東京・86期・A1=が9日、大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 優勝者には、新設プレミアムG1・バトルトーナメントチャンピオンシップ(11月28日~12月1日・平和島)の優先出場権が与えられる。白井英治、桐生順平らSG覇者16人が参戦を予定する超豪華な布陣で、売り上げ目標は26億円。

 「近況はすごく調子がいい」という中野は「ここで優勝して年末の新設G1を狙っていきたいです」と意気込んだ。ただ、すべて枠番が前日抽選でさらに一発勝負のトーナメント勝ち上がり方式の超短期決戦とあって「抽選次第の面もあります」と苦笑いした。

 開催中のイベントは、12日にボートレース新CMタレントとなった俳優・田中圭のトークショーなどが行われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス