文字サイズ

“若武者”荻野極スタークォーツと挑む!G1初挑戦に気合!

 荻野極騎手
1枚拡大

 夢の舞台に立つ。阪神JFでスタークォーツとコンビを組む荻野極騎手(21)=栗東・フリー。藤田菜七子と同じ16年デビューの若武者が、G1初挑戦に意欲を見せる。

 水曜の最終追い切りに騎乗。「時計も動きも良かった。落ち着きも出た」。手綱越しから伝わる感触に満足そう。新馬戦から3戦に騎乗して4、3、1着。未勝利勝ちはダートだったが、福永騎乗の前走は芝で逃げ切り勝ちを収めた。「芝でも勝ったから、あとは距離だけ。マイルはこなせると思っています」と手応えを口にする。

 期待に結果で応えたい。「先生やオーナーに感謝しています。この馬のことは知っている方だと思うので、自信を持って競馬をしたい」。これまで重賞は28回騎乗し、今年の小倉2歳S(アズマヘリテージ)2着が最高。「G1になると、見える景色も違うと思うので。その場に立ってどうなのか。楽しみでもあります。普段通り、いつも通りに冷静に判断して運びたい」。デビューから1010日で迎える憧れの舞台。感謝を胸に、その日を心待ちにする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス