文字サイズ

【競輪】前橋G1に2人のアテンドガール 激戦に花を添える

G1開催中の前橋競輪でアテンドガールを務める斉藤雅子さん(左)と谷晴香さん
G1開催中の前橋競輪でアテンドガールを務める斉藤雅子さん(左)と谷晴香さん
G1開催中の前橋競輪でアテンドガールを務める斉藤雅子さん(左)と谷晴香さん
3枚3枚

 「寛仁親王牌・G1」(5日、前橋)

 S級トップレーサーが集結してG1シリーズを開催中の前橋競輪。その熱戦に花を添えるのがアテンドガール。今回は斉藤雅子さん、谷晴香さんの2人が開会式、選手紹介に1着選手インタビュー、表彰式などでアテンドの仕事をこなしている。

 斉藤さんが前橋競輪でアテンドガールを務めるのは「2年ぶり2回目」とのこと。注目選手を尋ねると「若手がいいですね。初日(5日)1R1番車で登場して1着だった渡辺雄太選手がカッコよかったです。あとアフロヘアが素敵な山崎賢人選手。競輪界の山崎賢人にも注目ですよ」とアツく語った。

 谷さんは昨年に続いてアテンドガールを務める。「オールスター(8月)にG1初優勝を飾った脇本雄太選手、寛仁親王牌連覇を狙う渡辺一成選手が主力ですが、山崎賢人選手と同期(111期)の南潤選手に注目しています。競輪界のMJもカッコいいですよ」と嵐の松本潤(MJ)を連想させる呼び名で南を推していた。

 2人は最終日(8日)までアテンドの仕事をこなす。「みなさん、G1の熱戦を見に来てくださいね」と来場を呼びかけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス