文字サイズ

【競輪】小田原で25日からG3・北条早雲杯争奪戦が開幕 28日はあばれる君が来場

北条早雲杯争奪戦をPRする桐月ちささん(左)と黒田デビーさん
1枚拡大

 開設69周年記念「G3・北条早雲杯争奪戦」が25日から4日間にわたり、神奈川県の小田原競輪で行われる。このPRのため、小田原市公営事業部の曽我泰副部長ら関係者が小田原競輪マスコットガール「サンサンガールズ」の黒田デビーさん、桐月ちささんを伴って22日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 今年はG1V2の三谷竜生が軸となるが、地元・神奈川の郡司浩平、桐山敬太郎、小田原をホームバンクとする川崎健次ら南関勢の走りにも注目が集まる。また、最終日に行われる単発レース「S級ブロックセブン」も見逃せない。

 28日には人気タレント、あばれる君のステージなどもあり、イベントも盛りだくさん。黒田さん、桐月さんは「小田原城も近いし、家族連れでも楽しめます」と、口をそろえて来場を呼び掛けた。曽我副部長は「売り上げ55億円を目指したい」と目標を掲げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス