文字サイズ

【オート】森且行がレースで事故 1周1コーナーで前走車と接触して落車

 森且行が落車のアクシデント-。24日の川口オート最終日5Rに出走した森は断然の1番人気に推され、スタート後に勢いよく飛び出していったが、事故を起こした。

 森の20メートル前からスタートした深沢隆に、1周1コーナーで追いついた森の前輪が深沢の後輪と接触し、両者がバランスを崩して落車。森は大きく投げ出された。これに田中哲も巻き込まれて落車し、3車が完走できない事故レースになった。

 落車した森はしばらく動けず、スタンドのファンが心配する中、係員が担架で医務室に運んでいった。応急手当の結果、骨に異常はなく、左足打撲と右手のケガ。森は歩いて自分のロッカーに引き揚げていったが、念のために市内の病院で検査を受ける。

 なお、同レースは1、2番人気の森と深沢が落車したため、人気薄の選手が1~3着に入り、3連単④①③は59万3300円の大穴になった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス