文字サイズ

【昇竜S】メイショウヒサカタ 砂に戻って激走 浅見師は「大満足」

 昇竜ステークスを制したメイショウヒサカタ(右)
1枚拡大

 「昇竜S」(11日、中京)

 10番人気のメイショウヒサカタ(牝3歳、栗東・浅見)が、直線で力強く伸びて3勝目を飾った。

 「先行馬がそろっているので“控えめに”という指示。外めから砂をかぶらずに競馬ができたし、最後もしっかりと伸びてくれました」と池添。低評価での激走に浅見師は「大満足。ダートが合うみたいだし、桜花賞ではなく、様子を見てダートを使っていこうと思う」と笑顔だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス