文字サイズ

【競輪】防府G3でスピーチーズが熱唱 5日まで毎日、場内ステージでライブ敢行

防府競輪でライブ中のスピーチーズ(前から)木村菜摘、北見直美、坂本こはる
防府競輪でライブを行ったスピーチーズ(左から坂本こはる、北見直美、木村菜摘)とMCの吉岡稔真氏
防府競輪でライブ中のスピーチーズ(左から)北見直美、木村菜摘、坂本こはる
3枚3枚

 「周防国府杯争奪戦・G3」(2日、防府)

 G3開催中の防府競輪(山口県防府市)に2日、競輪場で会えるアイドルとして活動中の「スピーチーズ」が来場。5R発売中に場内ステージでライブを行った。

 スピーチーズは今年4月から木村菜摘、北見直美、坂本こはるの3人で活動。「春夏秋冬」など2曲を披露。ステージ終了直前には場内食堂の女性からアイスもなかの差し入れがあるなど、アットホームな雰囲気だった。

 前日(1日)に防府入りした3人は、JR防府駅近くの天神ピアで前夜祭に参加。「緊張しました」と3人は口をそろえる。MCを務めた吉岡稔真氏(元競輪選手・現競輪評論家)から「全然、緊張してなかったのに、またウソをついて…」と明かされたが、ステージ後には「吉岡さん、私たちが緊張してたところを見ていたのに…」と前夜祭にガチガチで臨んだことを強調した。

 リーダーの木村は防府に来るのが5回目とのこと。すっかり街に慣れたかと思われたが「(防府駅前の)イオンくらいしか…」と、あまり出歩いていない様子。それでも「防府競輪は大好き。山に囲まれたバンクはホントにいいですね」と防府愛をアピールした。

 北見、坂本とも山口県を訪れたことが初めて。2人は「前夜祭に来られた方が初日から(防府競輪に)来てくださってました。うれしいです」と笑顔で語った。

 スピーチーズは最終日(5日)まで毎日、防府競輪でライブを行う。最後に3人は「みなさん、見に来てくださいね」と来場を呼びかけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス