文字サイズ

サトノクラウンが秋天に参戦

サトノクラウン
1枚拡大

 今年の宝塚記念を制したサトノクラウン(牡5歳、美浦・堀宣行厩舎)が、天皇賞・秋(10月29日・東京)へ向かうことが6日、明らかになった。

 当初は優先出走権を得たBCターフ・米G1(11月4日・デルマー)も検討していたが、「秋は国内になりました」と森助手。また、僚馬で札幌記念を自重したネオリアリズム(牡6歳)も同レースからの始動を視野に入れる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス