文字サイズ

【競輪】向日町G3にフラッグガール登場 開設記念シリーズに花を添える

向日町競輪の開設記念レースでフラッグガールを務めるみわともこさん(左)、田矢雅美さん
向日町競輪の開設記念レースでフラッグガールを務めるみわともこさん(左)、田矢雅美さん
向日町競輪の開設記念レースでフラッグガールを務めるみわともこさん(左)、田矢雅美さん
3枚3枚

 「平安賞・G3」(31日、向日町)

 村上義弘、稲垣裕之(ともに京都)ら地元S級S班コンビ、今年のG1・日本選手権(京王閣)覇者の三谷竜生(奈良)を筆頭に、伊勢崎彰大、和田健太郎、石井秀治(いずれも千葉)、太田竜馬(徳島)、香川雄介(香川)、鈴木竜士(茨城)らが激戦を展開中の「G3・開設67周年・平安賞」は31日に開幕、9月3日までの4日間にわたって開催される。

 その熱戦に花を添えているのが、2人のフラッグガール。今回はみわともこさんと田矢雅美さんが務めている。

 ともに向日町競輪でのフラッグガールは初めて。1Rからの激戦続きに、田矢さんは「競輪を間近で見るのは初めてです。お仕事ですけど、特等席で見られるのはうれしいですね」と感動。みわさんは「バンク内で響く打鐘の音がすごいですね」とこちらはジャンに驚きの表情を見せた。ともに「地元の選手が勝つと盛り上がりますね」と京都勢の奮起に期待していた。

 2人はフラッグガールだけでなく、表彰式などのアテンドもこなす。最後に「今回は9月3日まで開催してますので、みなさん見に来てくださいね」と来場をPRした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス