文字サイズ

【オークス】ディアドラ馬なりで軽快 橋田師「左回りも問題ない」合格点

 追い切りを終え、上がり運動に向かうディアドラ
1枚拡大

 「オークス・G1」(21日、東京)

 矢車賞Vのディアドラは18日、栗東坂路で単走。腰に差したステッキは抜かれることはなかったが、ラストは首をしっかりと使って、軽快に馬体を弾ませた。

 橋田師は「中1週ですからね。そんなに強い調教はいらないと思っていました。馬なりでしたが、いい動きでしたよ」と合格点を与える。「左回りも問題ないし、輸送も経験しているので」と、レースを楽しみにしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス