文字サイズ

【ボート】かわいいと評判の福岡泉水がホロ苦デビュー

デビュー戦でフライングも2日目から気持ちを切り替えて戦う福岡泉水(撮影・保田叔久)
福岡泉水のデビュー戦で応援に駆けつけた友人たち
2枚2枚

 「尼崎名物 あまがさきあんかけチャンポン杯」(3日、尼崎)

 アイドル級のルックスで注目を集める新人女子レーサー、福岡泉水(19)=兵庫・119期・B2=が3日、尼崎1Rでデビュー。大外6コースからコンマ04のフライングを切り、ほろ苦いプロ第一歩となった。

 「負けたくない気持ちと、向かい風から追い風に変わった計算の読み違えでフライングを切ってしまった」とミスを悔やんだ。それでも機力の状態は悪くないだけに、「明日は気持ちを切り替えて頑張ります」と前を見据えていた。

 地元の兵庫県淡路市からは「デビュー戦記念」のバスタオルを手に応援団が集結。福岡の幼なじみで、淡路市から応援に駆けつけた森佑梨菜さん(19)は「昔から天然で憎めないところがあった」と話し、ボートレーサーとしての勇姿に「尊敬できる。100点ですよ」と今後の活躍に期待を込めてエールを送っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス