文字サイズ

【競輪】“勝利の女神”中村アンも祝福

 イメージキャラクターの中村アンから祝福される新田祐大
1枚拡大

 「日本選手権競輪・G1」(22日、京王閣)

 新田祐大(29)=福島・90期・S1=が最終バックからまくり追い込みで1着。2着の平原康多を微差で退けて、優勝賞金6510万円(副賞含む)と「KEIRINグランプリ2015」(12月30日・京王閣)の出場権を獲得した。

 2014年度の競輪イメージキャラクターを務める中村アン(27)が、優勝した新田をハグで祝福した。ダービーを観戦して「G1最高峰といわれる日本選手権競輪の王座をめぐる、迫力あるレースに圧倒されました」とコメント。表彰式ではプレゼンターを務めて「新田選手とは前にも1回お会いできましたね」と熱い抱擁を交わした。中村アンはイメージキャラクターとして初めて来場した昨年4月の共同通信社杯でも、優勝した新田とハグ。それ以来の再会となった。

 表彰式にはアニマル浜口(67)、浜口京子(37)、浜口初枝さんのファミリーも登場。アニマルは「気合だ!!」の10連発ならぬ「頑張った!!」を10連発して祝福。力強く新田をハグして勝者をたたえた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス