文字サイズ

村田和人さんが死去 転移性肝臓がんで

 シンガーソングライターの村田和人さんが22日午後4時20分、大腸がんに発した転移性肝臓がんのため死去した。62歳だった。家族葬で見送り、後日「送別会」を行うという。

 村田さんの公式ブログで23日、子息の村田彼方さんが報告した。7、8月に村田バンドのメンバーで追悼ライブを実施する。

 村田さんは体調不良から今月に入ってライブの予定を次々とキャンセル、今月15日の自身による最後のブログ更新では「3月までのほとんどすべてのライブが中止となりました!本当にスミマセン!!」と書き込み、これが“絶筆”となった。

 タレントのクリス・松村は、大好きなミュージシャンである村田さんを自身のラジオの音楽番組のゲストとして呼ぶ予定で、初対面を楽しみにしていたが、スケジュール調整中に訃報を知らされ、ブログで「今は…ただただ後悔ばかりです」と、対面の機会が永久に去ったことを悔しがった。

 村田さんはシンガーソングライターの山下達郎のバックアップでデビュー。1983年に発表したシングル「一本の音楽」がCMにも起用され、ヒットした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    おくやみバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス