文字サイズ

槇原敬之被告が保釈 約10秒頭を下げる

 覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕、起訴されたシンガー・ソングライターの槇原敬之被告(50)が6日、警視庁湾岸署から保釈された。保釈保証金は500万円。

 槇原被告は午後7時、正面玄関から姿を現した。グレーのスーツに白いシャツ、黒っぽいネクタイ。トレードマークのひげは伸びたままだった。報道陣の前に歩んで「関係者の皆様、そしてファンの皆様に多大なるご迷惑、そしてご心配をおかけしましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。約10秒ほど頭を下げた。その後、迎えに来た黒のワゴン車に乗り込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能&スポーツ動画最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス